冬本番に備えて日々の風邪対策

朝晩の気温がめっきり低くなり寒い季節が季節がやってました。空気も乾燥して、暖房を使い始めると室内の湿度もぐんと下がってきます。気温の差や気候の変動に伴って体調を崩したりしやすいシーズンですよね。こんな時期に欠かせないのが、風邪対策です。

外出先から帰ったら手洗い・うがいをして喉からウイルス防止は欠かせません。もちろん出かける時も必要に応じてマスクをしたり。

部屋の空気が乾燥している時は湿度も適度に保つように加湿器がフル稼動です。また日々の食事も大切ですが、ビタミンCのサプリメントも摂るようにしています。免疫力が落ちないように、睡眠時間を十分にとったり適度な運動をして新陳代謝を上げて風邪に負けない体作りを心がけています。

今週の土曜日に早めの忘年会をやります

今週の土曜日に早めの忘年会をやります。友達が12月は予定が詰まっていて出来そうに無いと言うので早めにやろうとなりました。

皆に声をかけたら8人集まりました。久しぶりの大型の忘年会になりそうです。仲が良い友達通しでの忘年会は毎年やっていますが、大体4人くらいでした。

今年は楽しくなりそうです。全然、音沙汰が無い人も来るみたいでちょこっと嬉しいです。でも、もう忘年会の季節かなと思って、1年が経つのが早いと感じます。

会社の方もチラホラ忘年会の話しも聞きますので、そろそろ今年も終わりかなと思いました。でも、今週の土曜日の忘年会は楽しみです(笑顔)。

短小は思い込みの場合もあるから安心せよ

短小の悩みの根幹には、男性のシンボルであるという事と人と比較する機会が少ないので実際には平均を上回るサイズの方でも結果的に短小だと思い込んでしまうという事があると思います。

この思い込みというものが案外バカに出来ません。気持ちだけの作用に留まらず、実際に影響が出てサイズが下回ってしまう事もあります。また男性の一般的な傾向として一度自分が平均的より下のサイズだと感じるとそれ以降も平均より小さいと思い込んでしまう傾向があります。

自身も短小に悩み、データを参照するようですが、10代のうちにアダルトビデオの男優と比較して悩み始めました。この悩みが解消されたのでは30代に入ってからです。多くの女性と関わる事によって氷解していっただけで、具体的な解消方法はありませんでした。

コンプレックスも思い込みからなるもので、周りからいくら言われても卑屈になるばかりでなかなか聞き入れる事が出来ません。こればかりは自分が変わるしかないので手術や薬による物理的な治療も大切ですが、問題は精神的な関わりもあると見定める事が大切だと思います。

小さなペニス

僕はサイズが小さい事がコンプレックスになっています。一般的な男性平均と比較してサイズが小さいのです。更に悪い事に、僕のペニスは形も良くありません。やや下向きというか不格好なのです。

サウナに行った時などは、恥じる事なく見せられるような人を羨ましく思います。やはりある程度の大きさとフォルムの方が、男性同士においても自信を持って脱ぐ事が出来ると思います。今の僕はこんな時、タオルで隠すようにして、極力人に見られないようにして凌いでいます。

サイズが小さい事により、対女性においても自信を持つ事が出来ません。実際女の子はそこまでは気にしないとは思うのですが、何となく気後れしてしまいます。また、女の子に見られたら他の男と比べられる、小さいと思われる、逞しくないと思われるのではという気持ちから、口でしてもらうという行為すらも躊躇してしまいます。

これを解決する方法は、自分としては八方塞がり状態でどうする事も出来ないでいます。最近では開き直って、他人と比べないように意識しているのですが、やはりどうしても気になってしまいます。医療の発展を密かに待っています。

短小コンプレックスを増大サプリで改善したい

銭湯に行くと何となく他の男性のイチモツが大きく思えていました。以前、心理的な効果で人のは大きく見えて自分のは小さく見える傾向があると聞いたことがあります。なので他の男性のモノが大きく見えるのも気のせいだろうと自分にいい聞かせていました。

でも親しい友人と銭湯にいって近くで見比べたとき、ハッキリと自分のペニスが小さかったのでショックを受けました。頭の中で短小という言葉が響き渡りました。まだ彼女もいないのに短小だと益々恋人作りから遠ざかってしまいます。第一短小なので、仮に彼女ができても女性を満足させる自信もありません。

すっかりショゲテいましたが、あるときペニス増大サプリがあることを知りました。例えばヴィトックスαというサプリが今大人気らしいです。

手術をするとなると大変で料金も高いですが、サプリなら飲むだけでいいので、これほど簡単な方法はありません。

急に間の前に希望の光が射してきた思いがしました。しかも天然成分が主原料なので副作用の心配もないし、何とペニス増大成功率100%というから驚きです。まだ購入はしていませんが、今から期待で胸がワクワクしています。

鉄を叩いて鍛える

昔の鍛冶仕事では、鉄を熱して叩いて鍛えていました。

で、何故叩くと硬くなるのかと言うと、不純物を叩き出す事で鉄同士がより密着し、純度が増すからだそうです。
そうなら、例えるならその現象は粘度のある液体の中に含まれている気泡を追い出すのに似ていますね。

あれも叩いてみたりと刺激を与える事によって気泡が浮かび上がり、空気が出て行くのでより密度が増す訳ですから。

2剤を混ぜて固める樹脂で物を作る時もそうなんです。
建物を作るさいのコンクリでも同じ事をやるんです、流し込んだコンクリートが固まる前に急いで震えるバイブレーターを突っ込んで気泡を追い出し、なおかつ型枠の隅々にまで流れていくようにしますから。

鉄を鍛えるのも、原理としては同じだったんですねえ。

テープおこしの勉強をはじめました

テープおこしの勉強をはじめました。これは、講演会などで人がお話をしたことを文字にすることです。昔は、テープしかなかったために、こうよばれています。今では、インターネットが普及しているために、在宅で仕事ができます。しかし、テープおこしは、素人が、いきなり仕事につながるほど甘い世界ではありません。

しかし、勉強をしないと何もはじまらないのは確かです。いまは、厳しい時代のために、日々、努力をしようと考えました。そのため、まず、どんなものか確かめるために、テープおこし用ドリルを購入して勉強をしています。もちろん、勉強用のドリルですから、録音状態がとてもいいです。

しかし、実際には聞き取れないものもあるでしょう。これから地道に勉強をする予定をしています。

マーガリンの箱

資源ゴミにだすのに、使いきったマーガリンを洗ってて気がついた。春先よりマーガリンの箱が小さくなってる。

あーやっぱり値上がりとかの対策なのかな。同じ容量で値上げしたら買わなくなるから、値段はそのままにして容量減らして、ってことなのかあ。
パパにこんなことあったって報告したら、今頃気がついたのかよって呆れられた。こんなの4月の増税の時にニュースでやってただろって。

やってたけど、こんな身近で容量減らしてたなんて気が付かなかったんだもの。値段上がってたら気がつくけど、普段容量までそんなに見て買わないよ、っていうと、だからお前の買い物は無駄が多いんだって。はあい、今度からは値段と容量を見比べて買うことにしまーす。

さあ~正念場です。

仕事で毎月前半、雑誌のデータ編集をしていますが12月は前半だけでなくて、後半も来月号のスケジュールが目白押しです。

年末年始に9連休なので仕事が前倒しになりそうです。嬉しい悲鳴ですが、大変そうなので風邪を引かない様にしないといけないなと思っています。

でも、もう12月になりますが今年は例年になく1年が早いなと感じました。歳かな(笑)。仕事の方も順調で、かなりの量を裁いています。

ミスも無くて大分慣れて来ましたが、忙しくなる前にしっかりと休んでラストスパートしたいなと思っています。でも、毎日ワクワク出来るので仕事が好きなんだなと思っています。

詰替え用の化粧水と乳液

たっぷり全身にも使う用の化粧水を使いきったので、詰替え用を出してきて詰め替えるつもりが、封を切ってから詰替え用の乳液の封を切ったことに気がついた。

これ、2回めなんだよねえ。毎度ながら自分の不注意さにはがっかりだ。

しかも、前回やっちゃった時の乳液、まだ詰め替えずにとりあえずでテープで封をしたままだし。やすかったからって詰替え用の化粧水と乳液をまとめ買いするのも考えものだわ。

乳液も全身のガサガサなところにたっぷり使ってるけれど、化粧水と比べて減るが遅いし、この間違って封を切っちゃった乳液二袋分、どうしようかなあ。お風呂煮溶かして乳液風呂とかしてみる?それこそ無駄だよねえ。

嫁さんの白菜~

昨日、嫁さんが畑で白菜と、じゃがいもと、かぶを収穫してきてくれました~^^

31歳、都心のIT企業で働く一般的なサラリーマンの嫁さんの趣味は畑。友達に話すと「へ~!珍しいね~!」と言われます。

たしかに、わたしも同年代の友達で畑をやってる友達は一人もおらん(笑)昨日とってきてくれた白菜は中まできれいに葉がつまって立派でした!薄味の鍋にして食べたんですが、とても甘くて、白菜の味がしっかりして、芯も硬すぎずやわらかすぎずちょうどいい加減で、とても美味しかったです^^

毎日手入れしていたわけではないにしては上出来な白菜でしたー♪